本文へスキップ
トップページ < ThinkPad関連最新ニュース < レノボ・グループ、東北関東大震災被災者向けの救済基金を設立 
レノボ・グループ、東北関東大震災被災者向けの救済基金を設立
3月15日、レノボ・グル―プが被災者に向けて、救済基金を設立しました。

レノボの発表は以下になります。


 

〔2011年3月15日〕

3月11日(金)東北地方で発生した地震及び津波によって亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

レノボ・ジャパン株式会社(本社・東京都港区、社長・ロードリック・ラピン)は本日、レノボ・ジャパンの親会社であるレノボ・グループが、3月11 日(金)に日本の東北地方で発生した東北関東大震災の被災者向けに、100万USドルの救済基金を設立することを発表しました。

救済金はTriangle Community Foundationを通してAmerican Red Crossなどに寄付され、被災地の救済に使われます。また、これとは別にレノボ・グループの全社員からも寄付を募り、同じく被災地の復興のために役立て られる予定です。

また、被災されたお客様のレノボ製品に関して、特別保守対応を行います。詳細は、下記のサイトをご参照ください。

Lenovoは、Lenovo Corporationの商標。
その他の製品名および会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

お問い合わせ窓口
◎本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先
テキスト・ワンハンドレッド・ジャパン株式会社
山本、中崎  TEL: 03-5210-1981
E-mail: lenovopress.jp@text100.co.jp

レノボ・ジャパン ホームページ
トップページ :http://www.lenovo.com/jp/ja/
プレスリリース:http://www.lenovo.com/news/jp/ja/
製品関連情報:http://www.lenovo.com/products/jp/ja/
製品画像ダウンロード:http://www-06.ibm.com/jp/pc/media/


となっています。


募金や節電などしか協力が出来ないことが本当に歯がゆく思います。

地震及び津波により亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。




最新ニュース一覧へ戻る