本文へスキップ
トップページ < ThinkPad不定期コラム < 7月1日ついにレノボとNECがコラボ始動! 
7月1日ついにレノボとNECがコラボ始動!

ノートパソコンといえばNEC。という日本人の認識は揺らぐ事無く、現在まで確立されてきました。

しかしビジネスシーンにおいてはNECでも、デザインがグラフィック面から見ると、やや物足りない部分があり、どうしても若者は他社製品に魅力を感じているようです。

中でもレノボのシンクパッドシリーズは、ビジネスシーンにおいても、プライベートなシーンにおいても大活躍してくれていて、高度なグラフィックと操作、機能性が注目を浴びています。なんと言ってもレノボのノートパソコンは価格が安く、若者の普段にならないので、人気がある理由の一つです。

ですが、最近になって発表された、7月1日ついにレノボとNECがコラボ始動!
とのニュースで業界は騒然。

両者違った意味でのノートパソコンの王者がコラボするわけですから、それはもう各方面からの期待は高まるばかりです。
NECの性能と、レノボの操作性、デザイン性がコラボされて、更に価格もNECの従来品に比べると、かなり安くなるようですね。

この7月1日ついにレノボとNECがコラボ始動!
という発表を受け、本気で焦っているメーカーも沢山あるのでは無いでしょうか。

出資率はレノボのほうがやや高く、若者に人気のスタイリッシュでおしゃれなデザインに注目が集まりそうです。一方、NECのこれまでの技術、動作の正確性などはもちろん搭載されますから、

かつて無いほどの高いクオリティーを持ったノートパソコンが発売されるに違いありません。

ナビ他のコラム記事へ