本文へスキップ
トップページ  < アーカイブ
10万円以上15万円以下のThikPad一覧
もともとThinkPadで一番多かった価格帯です。
主に10万円以下の価格帯の性能+グラフィック性能やタブレットなど
基本的な性能から+αの要素が含まれているのが特徴です。

※カスタマイズなしの基本構成です。カスタマイズ次第では値段がこの価格帯を超えることもあります。
   ThinkPadXシリーズ  X201   12.1型

軽量でタッチパネルで背面にして折りたたむことも可能です。
さらには専用のカバンにいれたままタッチパネルにて操作が
可能です。

また堅牢性はThinkPad従来のものなのでまさに
tabletタイプだと頑丈さでは最強の機種です。

超低電圧版corei7UM搭載で低電圧ながらも2コア4スレッド
ターボブーストによって最大2GHzまでクロックを引き上げることが可能です。

 SSD搭載可能で高速起動や高速でデータの読み書きが可能で一度使うとHDD環境にもどれなくなるほど快適です

最低価格
 179.970円〜
          





   ThinkPadWシリーズ  W510   15.6型 

Tシリーズをより高性能にしたといった感じですが、
メモリを最大16GB搭載可能でCPUも
corei7エクストリーム・エディション搭載可能ですので、
現状で構成可能なノートパソコンの最高峰のノートパソコンです。

さらにUSB3.0を2つ搭載し、さらにBlu-rayドライブ(脱着式)を搭載しているので、次世代を見越した長期的な使用が可能です。

インテルCorei7 プロセッサー エクストリーム・エディション搭載で
4コア8スレッドで現状で最高峰の処理性能を体感できます。

Blu-rayドライブ搭載で、2層50GB書き込み可能で、
より長期的な使用が可能です。
さらに読み取りをテレビに出力できるので
レコーダーとしても使えます。

最低価格
 199.920円〜