本文へスキップ
トップページ < アーカイブ
HDD・SSDの選び方とは??

ハードディスクはパソコン以外にも多々内蔵されている機器があるので、比較的耳になじみが深いと思います。これは大容量記憶装置で、データやプログラムを保管しておくためのパーツです。
これはメモリと違い電気が流れていなくても物理的に半永久的にデータを保管できます。

現在は価格も安価になり、320GB以上の容量も5万円以下のクラスでも搭載機種があるほどです。
ノートパソコン選びという点では考えるコトがほとんど、容量のみで大丈夫ですが、
回転数の規格が2種類あり、毎分5.400回転のものと、7.200回転のものがありますが、考えとしては回転数の多い方が故障と劣化が若干速い代わりに転送速度が速いです。
これは体感速度ではさほど感じませんでした。価格をみて好みでこの点は大丈夫です。

これがHDDの選び方ですが、現在新しい記憶媒体があります。
それがSSD(ソリッドステートドライブ)といいます。これは記憶媒体としての役割は同じなのですが、転送速度が全く違い、はるかにSSDの方が高速です。

電源を付けて起動した場合、倍以上の速さで立ち上がります。他にも起動したいデータやソフトの立ち上げが倍以上早いので一度使うとHDDに戻れなくなるほどです。

難点は価格がSSDの方がはるかに高いことです。1GBあたりの単価が250円〜300円ほどでHDDの10倍近く高価です。
なので、10万円クラスではほとんど搭載されていません。15万円クラスのノートパソコンからの搭載がおおいですが、搭載されていても128GBクラスなので、別途外付けのHDDの所持が必須になります。なのでこの使用用途は意外と悩む点です。


用途によっては出先で素早く立ち上がるSSDも使えるし、家で動画を保存するのに大容量なHDDの方がいいなど、キリがないくらい互いにメリットがあるので、決められないという人にPC部長が、
現在のノートパソコンの買い方では、速度を特別求める理由が無い場合は、HDDで十分というのが
ThinkPad野郎の見解です。

これは簡単な理由で一般的にCPUの性能も高くなっているので、そんなに使用感ではストレスを感じないためで、SSDが主流になるまでにもう少し時間がかかるので、現時点で小容量を無理して使う必要はないかなと思う為です。

ただし、持ち歩きが多くすぐにメモ帳のごとく取り出したり、などのビジネスマンや学生のような使用用途の場合はSSDの方が衝撃も強く起動が早いのでオススメします。

予算に余裕があり、サイズが大きめでいいなら15万円クラス以上から、HDD・SSDのダブル構成といったカスタマイズも可能で、これはシステム系の立ち上げのみSSDで行いデータの保管庫としてHDDを使うといったものですが、これはNECマウスコンピュータが比較的に得意ジャンルとしてます。

それとThinkPad野郎のちょっとオススメ構成なんですが、SSD内蔵のノートパソコンにUSB3.0のインターフェースが内蔵(接続の都合の為内蔵)されたものに外付けHDD(USB3.0対応)の接続なら物理的速度は
上記のダブル構成とほぼ変わらないほどの速度がでます。工夫すれば小容量でも満足度の高い使い方が可能です。

ですが、ThinkPadはUSB3.0が搭載されている機種は、ThinkPadWシリーズしかないため、
この構成は無理があります。
今後に期待ですね。

 その他の注意点


HDDの寿命が約3年〜5年と一般的には言われていますが、HDDは1年未満で故障したりと当たり外れが激しいのが特徴で、PC部長は最短3カ月で故障したこともあるし、5年経ってもバリバリ動くものもあるので、あまり寿命は深く考えないてもいいかなと思います。
しかし、常に大事なデータは常に他の媒体にバックアップを心がけましょう。

ThinkPad野郎はバックアップをしてなくて3年がかりくらいで集めた音楽6000曲が一夜で消えたこともあるのでかならずバックアップを取るようにしましょう。



 当サイトのこれだけは知っておいてほしいと強く思うページを紹介

私、ThinkPad野郎自身ThinkPadを使ってはや6年経ちます・・・断言できるのは今後もThinkPadを使うということなのですが、ThinkPad購入にあたってこれだけは本当に不満があります。
この不満をぶっちゃけたいと思います

ThinkPad解体新書のコラムナビ一体キャンペーンはいつ始まっていつ終わるのか??いつが一番安く買えるのか??




 ThikPadの評判・レビューを紹介

ThinkPadは知名度こそ高いですが、意外とパソコンをそこまで使わない一般ユーザー以外の人はまだまだ浸透していません。

当サイトもThinkPad野郎が可能な限り伝えているつもりですが、
ネット上で公開されている掲示板などではどのように評価を受けているかという評判や評価、レビューの感想を
集めてみました。気になる人はご覧ください。


ThinkPad解体新書のコラムナビThinkPadの評判・レビュー・評価を紹介